BBクリーム リキッドファンデ

BBクリームとリキッドファンデーションの違い

BBクリームとリキッドファンデーションは似ているけど実は違うものです。まずはBBクリームですが、ベースメイクの過程をすべて一つにまとめたもので、美容液や化粧下地・日焼け止め・リキッドファンデーションなどをひとつで済ませることができるようになっています。もともと皮膚の炎症を抑える医療系クリームとして開発されたという経緯があり、肌に優しくテクスチャーも機能も高いものが増えてきているため、人気です。もう一方のリキッドファンデーションは、化粧水や乳液、化粧下地で肌を整えたうえで使用する必要があります。最近はリキッドファンデーションの中にも、化粧下地の機能を備えているものがあるため、明白な違いの線引きがしにくくなってきていると言えるかもしれません。さらに大きく異なる点は、カラーバリエーションでしょう。BBクリームは2〜3色となっているものがほとんどですが、リキッドファンデーションは6色展開が一般的です。こうしたことから、手軽に肌に優しいメイクをしたい方はBBクリームを参考に、肌のスキントーンにこだわったベースメイクをした方はリキッドファンデーションを選ぶという傾向があると思われます。

リキッドファンデーションでやさしい使い心地のファンデ

無農薬栽培米など100%天然由来の成分で作られたリペアファンデーション

リペアファンデーションは全て天然由来の成分で作られています。表示を見ただけでは判別がつきにくいような成分についても、リペアファンデーションは全て天然由来で作られており、天然由来の成分以外使用していなファンデーションになっています。100%天然由来の成分で作られていますので、肌に負担となるファンデーションではありません。リペアファンデーションは、ファンデーションでありながら無農薬栽培米をはじめとした植物の生きる力を活用した美容成分を配合し、色素やカバー成分、防腐成分などについても100%天然由来で作られています。美容パックをしている感覚でファンデーションをつけることができますし、また、付けているのを忘れるような軽さで使用することができます。仕上がりについても、超微粒子パウダーを配合することによって、肌の小さな凹凸にも密着してくれますので、小じわやシミ、毛穴を自然にカバーしてくれます。素肌のような自然な仕上がりを実現することができます。肌に優しいものを使いたい方や、潤いが持続するファンデーションを使いたい方、石油系成分が全く入っていないファンデーションを使いたい方、トラブルを起こさないファンデーション、たっぷりと美容成分を与えてくれるファンデーションを使いたい方にオススメのファンデーションとなっています。使い続けることで素肌を変えていくことができますし、落とすときもスルッと落とすことができるファンデーションです。